流氷のような


これはオホーツク海ではなく屈斜路湖。
流氷(海氷)ではありませぬ、、
あしからず。。。

知床で働いている仲間達
(僕達夫婦も含めて総勢9名)で
道東を小旅行してきました。
知床→霧多布→厚岸町→釧路市(釧路川)
→釧路湿原→鶴居村→弟子屈町(1泊)・・・、
摩周湖→屈斜路湖・和琴半島→硫黄山
→川湯温泉→→斜里町、、ウトロ。
どのくらいの距離なのかは・・・
地図を見るとわかるはず。。宜しければ。

・・・疲れた。

つい最近に知床に来たばかりだったり、
北海道自体も初めてというメンバーもいたので
はりきっちゃいました。誰もが。

比較的、天気には恵まれて
(釧路川ではラッコの“くうちゃん”の姿が
見れなくて残念でしたが、、、)
春が近づくこの時期にしか見れないような
道東の自然を満喫することができました。

知床より一足早く、和琴半島で咲いていていた
フクジュソウが鮮やかでしたし、
なにより写真の屈斜路湖の風景には
僕が誰よりも感動していたかもしれません。
厳冬期のとても寒い時期に結氷していた
湖面の白い氷が、まるで流氷のように
藍色になった湖を漂っています。
年間とおしても“この瞬間”でしか
見ることのできない光景でしょう。

最高です。いい旅だった!
** I to U **BYつよし

○知床オプショナルツアーズのホームページはこちらです。
http://www.shiretoko.info/

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。