山頂に粉砂糖を...


昨日は積雪の為、一日通行止めであった
国道334号知床横断道路でしたが
午前9時より通行可能となり、、
今日のぐんぐん上がる気温と晴天の下、
案内するお客様をお誘いして行ってきました。

路面には先日の雪は残っていませんでしたが、
羅臼岳山頂には粉砂糖をふりかけたような
雪が薄く積もっているようでした。

知床峠では爽やかな風が吹く中で、
空気が澄んでいて山々も、海の向こうの国後島も
かなりくっきりと見えていて...とっても良かったです!

知床横断道路の通行可能時間は
午前9時~午後4時30分になりました。
早く終日開放になるといいですね。
** I to U **BYつよし

○知床オプショナルツアーズのホームページはこちらです。
http://www.shiretoko.info/

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。