待つ


そして、、今日も雨はぁ降る。

肌寒さを感じながら散策していると、
トドマツの幹にエゾハルゼミがいました。
それも羽化したばかりのようです。
薄緑色に透けた全身、特に翅なんて
ガラス細工のような繊細さすら感じます。

身体が乾ききればこげ茶色に(19日ブログ参照)
なるわけですが、、いつやむとも知れぬ小雨の中、
雨粒と風を凌ぎながら、、ただじっと待つ。

羽化から飛びたつその瞬間まで、その長い時間は
失敗が絶対に許されない静かな戦いの光景でもあります。

** I to U **BYつよし

○知床オプショナルツアーズのホームページはこちらです。
http://www.shiretoko.info/

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。