波紋の行き先


湖面を軽やかに滑っていくアメンボ達の傍(かたわ)らで、
全く異質の波紋が幾重にも、幾重にも広がっていきます。

いったいこれは?双眼鏡を覗きます。。。

その中心には激しく翅を羽ばたかせている
エゾハルゼミの奮闘する姿がありました。
湖の上を移動中に誤って落ちてしまったのか?

絶望的な状況、孤独な戦い、それでも諦めんとして、
もがく、もがく、もがく。その動きが波紋へと変換され、、
広がる、広がる、広がる。幾重にもなって。

大きく広がっては、緩やかになって、
そして、それは湖に溶けこんでいきます。

ちゃんと子孫はのこせたのか?
助けることの出来ない僕は、ただ思う。

やがて、波紋は消えて。水鏡に映る森の緑。

** I to U **BYつよし

○知床オプショナルツアーズのホームページはこちらです。
http://www.shiretoko.info/

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。