蝶と蛾


「蝶」と「蛾」。

こうやって文字として並べてみても、
それぞれに感じる印象はまったく違うことでしょう。

蝶といえば、、燦々と照らすお日様のもと
...ひらひら...と、お花畑を舞うような。。。

蛾の場合では、、蒸し暑い夜に
薄暗い中で外灯に不気味にたかっているような。。。

では、写真は蝶と蛾、、どちらでしょうか?


こんな鮮やかな色をしていて、昼間に見つけたのに、
実は・・・「蛾」の仲間なのです!(コトラガだと思います。)

学問上は、チョウとガを特に区別されるものではないそうです。
また、外国ではそれらを区別しなかったり、
ガという言葉すらない国もあるそうですよ。

やはり偏見というのは良くないな、、と思うのでした。
こんなに綺麗じゃないか!

** I to U **BYつよし

○知床オプショナルツアーズのホームページはこちらです。
http://www.shiretoko.info/

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。