鳴く命と、絶える命


今日も天気が良く暑い一日でした。
ウトロの最高気温は13時の24.6℃と、本州の皆様には
たいした事ないなと言われそうですが、暑かったのです。

そして、また森に延々と響くコエゾゼミの鳴き声。
蝉時雨とはよく言ったもので、その有り様は
まさに降りそそぐかのようですね。
短い季節を、、強く、強く命が動いている事を感じます。

しかし、その下で静かに息絶える有り様もあります。
地面にころがり、または幹についたままのコエゾゼミ。
写真のミヤマクワガタも。静かに、静かに...。
その眼に差しこむ光とは対照的に、動きだす気配すらない脚。

君は強く生きることができただろうか?
そんな事を...ふと思わせる姿でした。

** I to U **BYつよし

○知床オプショナルツアーズ SOT!のH.Pはこちらです。
http://www.shiretoko.info/

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。