ヒグマ出没により...花を見つけ。


今日の午前中は知床五湖のご案内をしていましたが、
地上遊歩道を進んでいって...僕らの班が四湖を後にする頃に、
無線がはいって、先行して歩いていた別の班がヒグマに遭遇したと。
それにより、ツアーは中止にして遊歩道を戻ることになりました。
遭遇をした班も無事に何事もなく(危険な事態になる事はまずないです)、
勿論これも仕方のないこと...と、僕もお客様と入口に引き返します。

すると、、はじめ順路を歩いていた時には気がつかなかった場所に、
写真(上)のサルメンエビネという面白い形をしたランの花を発見!
漢字で書いたら"猿面海老根"、双眼鏡で覗くとお客様も嬉しそうでした。

知床五湖を一周できなくて、少し残念ではありましたが、
他にもギンリョウソウやクルマバソウなどの花も見られて
自然が本当に好きで散策をされる方々だったので、
結果的にはツアー中止も体験として楽しんで頂けたようで、、
次回は是非また一緒に散策しましょうね!ありがとうございます。






アカウントをお持ちでしたら、「いいね!」頂けると幸いです♪⇒『知床ころぽっくるFBページ
弊社ホームページです(^^♪時間がある時にでもご覧下さいませ♪⇒『自然ガイド 知床ころぽっくる
弊社ホームページ。スマートフォンから閲覧される方はコチラ♪⇒『自然ガイド 知床ころぽっくる

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。