晴天、、嵐は?


すでに今回の発達した低気圧の影響で日本海側や太平洋側西部を中心に
吹雪でJRの運休や交通事故のニュースがながれているわけですが、
今日(1月7日)の日中の知床は快晴にちかいくらいの良い天気でした。

そんな空模様に、ちょっと慎重になりながらも、
お昼頃に少しばかりの散策に行くことにしました。

昨日の気温の高さで森の木々には氷柱(つらら)ができて
燦々と照らす陽光にキラキラと輝いて、冬の静けさの中で
ハシブトガラやヒガラが鳴いている...なんだか穏やかな空間。

目的地の雪原から羅臼岳を眺めて、寝っ転がって見る広い空、
なんて贅沢な森歩きか...最高だな...と思っていましたが、、

やはり次第に増えていく雲の様子に、、急いで帰りました。





アカウントをお持ちでしたら、「いいね!」頂けると幸いです♪⇒『知床ころぽっくるFBページ
弊社ホームページ(^^♪時間がある時にでもご覧下さいませ♪⇒『自然ガイド 知床ころぽっくる

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。