氷瀑の季節も終わりつつ...


空気はヒヤリと冷たくとも、太陽が燦々と温かく、
青空に誘われてフレペの滝の遊歩道へと向かいました。
途中では草を一心不乱に食べるエゾシカ達に出会い、
カモメやウミウが海を賑やかに飛び交っています。
ああ、こんな様子の"それぞれ"にも季節の移ろいがありますね。

そうして、フレペの滝の展望地に到着!
すると…前回に訪れたのがいつか忘れましたが、、
すっかり氷瀑の規模が小さくなっていました。

すでに染みだす滝の部分には全く氷がなくっており、
その下に崩れた青い氷瀑が見ることができます。

断崖部にはウミウが営巣の準備を始めているようです。






アカウントをお持ちでしたら、「いいね!」頂けると幸いです♪⇒『知床ころぽっくるFBページ
弊社ホームページ(^^♪時間がある時にでもご覧下さいませ♪⇒『自然ガイド 知床ころぽっくる
弊社ホームページ。スマートフォンから閲覧される方はコチラ♪⇒『自然ガイド 知床ころぽっくる

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。