きらきら、さらさら、もぐもぐ。

今日も早朝からフレペの滝を清々しい気分で散策!

自然観察ツアーで歩く僕らの他にもガイドツアーが1組、

ツアーでなく散策している方が2、3組いました。

昨晩の天気予報では曇りもしくは雨...だと思っていたので、

こんなに晴れてくれると、やっぱり嬉しいですよね。

展望地からフレペの滝を眺めている頃には、

朝陽が草原と森、断崖もキラキラと光をあたえて、

耳をすませば滝の音がサラサラ、野鳥も少し鳴いていますね。

これが、ほとんど貸切状態で...贅沢な時間です。

咲き始めた黄色い花のキオンや、これから咲くハンゴンソウ、

ワサワサ茂るワラビの手前で足下...隠れそうに咲くナミキソウや、

緑が深い中に可憐に咲くエゾカワラナデシコ、

そして...はむはむエゾシカは花にも目もくれず食事中。

朝がきらめいています。

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。