濃霧、原生林と沼。


今日も...深い霧がたちこめる森を散策してきました。
ウトロの町周辺は、それほど霧はでていなかったはずですが、、
標高によっては全く視界がきかないくらい真っ白でした。

こんな日もあるだろう...と、それを楽しむことにしました。
気持ちを切り替えれば、こんな幻想的で素晴らしい風景も
逆に見ることは少ないようにも感じられてきます。

新緑の季節も過ぎつつある原生林で
深まる緑を柔らかく包み込む霧のベールは美しく、
ヒンヤリと冷たい空気にホオノキの花の甘い匂いが混じります。






アカウントをお持ちでしたら、「いいね!」頂けると幸いです♪⇒『知床ころぽっくるFBページ
弊社ホームページです(^^♪時間がある時にでもご覧下さいませ♪⇒『自然ガイド 知床ころぽっくる
弊社ホームページ。スマートフォンから閲覧される方はコチラ♪⇒『自然ガイド 知床ころぽっくる

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。