初夏の日差し映すように...


天候に恵まれた一日で、時には熱いほどの陽光に...
日焼け止めを塗り忘れたことを反省してみたりもします。
そして、日陰になる森の中の涼しさだったり、
優しく吹き抜ける風の心地よさを改めて意識するのでした。

午前中は知床五湖のご案内で、
エゾハルゼミの合唱を聞きながら、森と湖を巡ります。
そんな散策中に、ふと...見上げたら、、
ホオノキの大きな葉に透けるトドマツのシルエットが美しくて、
陽光と木々が織りなす芸術に僕はつい見入ってしまいました。






アカウントをお持ちでしたら、「いいね!」頂けると幸いです♪⇒『知床ころぽっくるFBページ
弊社ホームページです(^^♪時間がある時にでもご覧下さいませ♪⇒『自然ガイド 知床ころぽっくる
弊社ホームページ。スマートフォンから閲覧される方はコチラ♪⇒『自然ガイド 知床ころぽっくる

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。