流氷の塚


今回の発達した低気圧により、道東・オホーツク地域も暴風雪です。
今シーズンの傾向のように、斜里や網走、根室や釧路方面では
ひどく荒れ模様になっているのものの、今のところは、僕の住むウトロでは
風があるものの、それほどの吹雪ではないように感じられます。

ただし、海は大荒れの様相をみせていて、
海岸へと押し寄せる激しい波にもまれて、流氷はやや丸く削られながら、
砕かれ砕かれして山や何かの塚のように積み重なっています。
毎年見るような風景ではなく珍しくもありますが、
天候が回復してからの観察をお勧めします。






アカウントをお持ちでしたら、「いいね!」頂けると幸いです♪⇒『知床ころぽっくるFBページ
弊社ホームページ(^^♪時間がある時にでもご覧下さいませ♪⇒『自然ガイド 知床ころぽっくる

風を聴く森*知床のブログ

今日の知床。四季の知床。動物・草花。自然ガイドの日記。 『知床ころぽっくる』ブログ。