またたき

また夏の陽気が戻ってきて今日の最高気温(ウトロ)は28℃になりました。

そして、コエゾゼミの鳴き声も久々に聞いて。それでも、空気は爽やか、

少し色あせてきた草木の葉の緑だったり、草むらで細やかに鳴く虫の音、

真夏を山で過ごしていたミヤマカケスも秋を告げるように下りてきました。

太陽も季節の経過を惜しむように燦々と照らして、その熱もどこか寂しい、

シダの草原はまだまだ元気いっぱいに茂って陽光に揺れて瞬いていました。

早朝ツアーの頃のフレペの滝の草原、朝陽に優しい色彩に染まっています。

この時間なら暑いと感じることもなく、本当に快適な空気で、風も涼しい、

始まったばかりの一日にスタートダッシュするように様々な野鳥の若鳥たち、

背が高く茂りに茂ったハンゴンソウやワラビの中から元気に飛びだしてきます。

濃く、濃く、刻まれる光と影の陰影に、佇む世界は今日も美しく思います。

そして、散策路に、目に宿る光を失ったシギの若鳥が横たわっていました。

首の付近に血がにじんで傷があったので、何かに襲われてしまったのでしょう。

それでも、こうして放置してしていったのは、捕ろうとした(襲った)側にも

思いがけないトラブルがあったのかもしれないですね、急に人間が来たなどの。

こんなに優しい朝陽に照らされて、生と死の陰影、佇む世界は今日も



またたく、またたく、夏の残火に、または悠久の、その合間に。




***** 自然ガイド 知床ころぽっくる *****

知床五湖・フレペの滝・原生林のトレッキング、自然観察、

冬はスノーシューでの自然体験ツアーをしています!

その他のネイチャーツアーもHPよりご相談下さいませ。


つよし

🎥 動画でも知床の自然を紹介中 ♪ 《 YouTubeチャンネル 》 👈チャンネル登録も大歓迎!

SHIRETOKO*KOROPOKKURU 『 4K もぐもぐタイム、エゾモモンガ 《ショートversion*オマケ付き》』